どれほど時代が移り、社会が発展しても人間の体には水が必要であり続けるように、ずっと変わらずに私たちを支えてくれるものがあります。
 堤化学は創業以来、未知なる領域へ挑戦する科学者のパートナーとして、良質な研究試薬・診断薬・最先端の研究・診断機器を提案し続けています。目的は研究開発の発展がもたらす、より健康で豊かなくらしの実現です。
それが、私たち堤化学の原点であり、未来へ向けてのテーマです。

2016年 3月  平成28  90周年記念式典

2011年 2月  平成23  福岡市東区原田 土地375坪取得

2006年 3月  平成18  80周年記念式典

2005年 4月  平成17  熊本市高平から大窪の新社屋へ移転

2002年 7月  平成14  八代営業所を熊本営業所へ統合

2002年 2月  平成14  大窪 土地700坪取得

1996年 5月  平成 8  堤 隆一郎 代表取締役へ就任

1996年 3月  平成 8  70周年記念式典

1988年 3月  昭和63  八代市長田町の連絡所を興善寺町に移転し、八代営業所開設する

1986年 3月  昭和61  60周年記念式典

1981年11月  昭和56  八代市長田町に連絡所開設

1980年11年  昭和55  資本金15,000,000円に増資

1975年11月  昭和50  資本金10,000,000円に増資

1974年 3月  昭和49  旧店舗熊本市坪井3丁目1−27より、熊本市高平1丁目1-15に新築移転

1970年11月  昭和45  有限会社堤化学薬品店を株式会社に組織変更。社名を堤化学株式会社とし、
                 同時に資本金5,000,000円に増資

1967年11月  昭和42  資本金3,000,000円に増資

1965年 4月  昭和40  試薬、器材に伴い分析医療部門設置

1955年 1月  昭和30  法人組織有限会社堤化学薬品店設立 資本金1,800,000円

1946年 1月  昭和21  終戦により一時休業状態になるも業務再開

1942年 3月  昭和17  戦時統制令により日本史試薬統制熊本県販売所に指定

1937年 3月  昭和12  堤化学薬品店と改称

1926年 3月  大正15  堤心次商店として化学製品販売業を開始


トータルシステム
取扱商品
企業理念
会社沿革
会社概要